Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By Ducati Lenovo Team

「多くのポイントを加算することが重要」

残り3戦の目標は26ポイント差に接近した総合3位。逆転に向け、ミサノで表彰台を目指す

ドゥカティ・レノボ・チームジャック・ミラーは、前戦アメリカズGPで10番グリッドから7位。総合4位に浮上し、総合3位とのギャップを26ポイント差に詰め、今週末は5週間前に2番グリッドから10秒差の5位、オフィシャルテストで総合6番手だったミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで第7戦カタルーニャGP以来9戦ぶり4度目の表彰台、第5戦フランスGP以来11戦ぶり3度目の優勝を目指す。

「ミサノに戻れることが嬉しい。ドゥカティのホームトラック。いつもサポートしてくれるファンがいるから、特別な週末となるだろう。前回は戦闘的だったけど、レースでは期待していた結果を収めることができなかった。」

「今回は週末に作業を進めるためのしっかりとしたベースがある。それに2日間のテストがあり、フィードバックは良かった。コンディションは異なるだろう。僕たちのライバルたちはより戦闘的になるけど、僕は楽観的で、グッドなリザルトに向けてファイトする決意がある。総合3位に接近しているから、可能な限り多くのポイントを加算することが非常に重要だ」と、活動の拠点アンドラからの出発を前に週末の目標を設定した。

 

29.99ユーロで提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、ミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで開催された第16戦エミリア・ロマーニャGPの全動画をオンデマンで配信