Tickets purchase
VideoPass purchase
News
1 day 前
By motogp.com

フリー走行3:クアルタラロとバグナイアが公式予選2への直接進出逃す

ウェットコンディションの中、ドゥカティ勢のザルコ、マルティン、ミラーがトップ3

第16戦エミリア・ロマーニャGPフリー走行3は23日、ミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで行われ、初日総合2番手のヨハン・ザルコが21ラップを周回して週末2度目、今季14度目のトップタイムをマーク。第5戦フランスGP、第11戦オーストリアGPに続き、今季3度目となるフリー走行総合1番手に進出した。

フランチェスコ・バグナイアはコンマ7秒差の11番手
気温15度、路面温度14度のウェットコンディションの中、初日総合10番手のホルヘ・マルティンは0.087秒差の2番手。プラマック・レーシングの両雄が1-2番手に進出すれば、第13戦アラゴンGP以来今季4度目の初日総合1番手発進を決めたジャック・ミラーは17ラップを周回して0.136秒差の3番手に入り、ドゥカティ勢がトップ3を独占。初日総合6番手のルカ・マリーニは0.601秒差の10番手。

初日総合8番手のフランチェスコ・バグナイアは、20ラップを周回して0.737秒差の11番手。初日総合18番手のミケール・ピロは8ラップ目の16コーナーで今季初転倒を喫して13番手。初日総合12番手のエネア・バスティアニーニは18番手。

ミゲール・オリベイラ総合4番手に浮上
初日総合5番手のミゲール・オリベイラは14ラップ目の15コーナーで今季10度目の転倒を喫したが、0.448秒差の4番手。初日総合9番手のダニロ・ペトルッチは0.583秒差の9番手を維持。初日総合4番手のイケル・レクオナは14番手。初日総合17番手のブラッド・ビンダーは16番手。

レプソル・ホンダの両雄は5-6番手
初日総合14番手のマルク・マルケスは0.471秒差の5番手。初日総合19番手のポル・エスパルガロは最多の23ラップを周回して0.541秒差の6番手。初日総合13番手のアレックス・マルケスは19番手。初日総合23番手の中上貴晶は23ラップを周回して1.504秒差の20番手。

スズキの2人は公式予選1へ
初日総合11番手のジョアン・ミルは0.745秒差の12番手。初日総合15番手のアレックス・リンスは10ラップ目の13コーナーで今季11度目の転倒を喫して21番手。

ファビオ・クアルタラロはコンマ8秒差の15番手
初日総合20番手のフランコ・モルビデリは0.558秒差の7番手。初日総合16番手のファビオ・クアルタラロは22ラップを周回して0.891秒差の15番手。初日総合24番手のアンドレア・ドビツィオーソは22番手。初日総合22番手のバレンティーノ・ロッシは2.217秒差の23番手だった。

ファビオ・クアルタラロはコンマ8秒差の15番手
初日総合20番手のフランコ・モルビデリは0.558秒差の7番手。初日総合16番手のファビオ・クアルタラロは22ラップを周回して0.891秒差の15番手。初日総合24番手のアンドレア・ドビツィオーソは22番手。初日総合22番手のバレンティーノ・ロッシは2.217秒差の23番手だった。

第16戦エミリア・ロマーニャGP『MotoGP™クラス』~フリー走行3

 

29.99ユーロで提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第16戦エミリア・ロマーニャGPの公式予選と決勝レースを完全網羅の生中継で配信

推奨記事

motogp.com
『Season so far』~アルガルヴェ

2 weeks ago

『Season so far』~アルガルヴェ

motogp.com
『Season so far』~エミリア・ロマーニャ

2 weeks ago

『Season so far』~エミリア・ロマーニャ

motogp.com
『Season so far』~アメリカズ

3 weeks ago

『Season so far』~アメリカズ

motogp.com
『Season so far』~アラゴン

3 weeks ago

『Season so far』~アラゴン