Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By motogp.com

ウォームアップ走行:マッチポイントのアコスタが1番手に再浮上

低温を考慮して予定を20分遅らせた中、アコスタからフォッジャが2.6秒差の25番手

第16戦エミリア・ロマーニャGPウォームアップ走行は24日、ミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで行われ、5番グリッドのペドロ・アコスタが週末2度目、今季7度目のトップタイムをマークした。

気温13度、路面温度9度のハーフウェット、ハーフドライのトラックコンディションの中、15番グリッドのアンディ・ファリド・イズディハールは0.132秒差の2番手。ベストセッションとなれば、22番グリッドのアンドレア・ミニョは0.236秒差の3番手に浮上。

ポールポジションのニッコロ・アントネッリは4番手。8番グリッドのステファノ・ネパ、7番グリッドのアルベルト・スーラ、3番グリッドのリッカルド・ロッシ、18番グリッドのダニエル・オルガド、20番グリッドの山中琉聖、10番グリッドの佐々木歩夢がトップ10入り。

14番グリッドのデニス・フォッジャは2.672秒差の25番手。16番グリッドのダーリン・ビンダーは26番手だった。

14番グリッドのデニス・フォッジャは2.672秒差の25番手。16番グリッドのダーリン・ビンダーは26番手だった。

第16戦エミリア・ロマーニャGP『Moto3™クラス』~ウォームアップ走行

 

29.99ユーロで提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第16戦エミリア・ロマーニャGPの決勝レースをグリッドのライダー紹介からパルクフェルメのインタビューまで完全網羅の生中継で配信

推奨記事