Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By motogp.com

フリー走行1:新王者ファビオ・クアルタラロが今季初の1番手発進

バグナイア、ミラー、リンス、ミルがトップ5、中上12番手、オリベイラ18番手

第17戦アルガルヴェGPフリー走行1は5日、アウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェで行われ、7ヶ月前の第3戦ポルトガルGPでポールポジションから優勝を挙げたチャンピオンのファビオ・クアルタラロが2度のランで21ラップを周回して第14戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPのフリー走行4以来今季23度目のトップタイムをマーク。昨年9月の第9戦カタルーニャGP以来23戦ぶり、今季初めてとなる1番手発進を決めた。

フランチェスコ・バグナイア2番手
気温17度、路面温度22度のドライコンディションの中、前回11番グリッドから2位を獲得した総合2位のフランチェスコ・バグナイアは、2度のランで最多の22ラップを周回して0.045秒差の2番手。総合5位のジャック・ミラーは0.131秒差の3番手。総合20位のルカ・マリーニは0.593秒差の6番手。総合4位のヨハン・ザルコは13番手。

新人王を争う総合14位のホルヘ・マルティンは17番手。総合13位のエネア・バスティアニーニは20番手。

スズキが4番手と5番手に進出
総合11位のアレックス・リンスは、3度のランで20ラップを周回して0.359秒差の4番手。総合3位のジョアン・ミルは0.497秒差の5番手。

ポル・エスパルガロは7番手
総合12位のポル・エスパルガロは、19ラップを周回して0.603秒差の7番手。総合16位のアレックス・マルケスは22ラップを周回して11番手。

7ヶ月前に転倒が原因で21番グリッドからスタートして10位まで挽回した総合15位の中上貴晶は、19ラップを周回して0.803秒差の12番手。トレーニングアクシデントが原因で欠場するマルク・マルケスの代役ステファン・ブラドルは21番手。

マーベリック・ビニャーレスがチームメイト越え
総合9位のマーベリック・ビニャーレスは、20ラップを周回して0.661秒差の8番手。総合8位のアレイシ・エスパルガロは0.697秒差の10番手。

総合17位のフランコ・モルビデリは、17ラップを周回して0.695秒差の9番手。総合25位のアンドレア・ドビツィオーソは19番手。総合21位のバレンティーノ・ロッシは22番手。

KTM、厳しいセッションスタート
総合18位のイケル・レクオナは22ラップを周回して1.007秒差の14番手。総合7位のブラッド・ビンダーは15番手。総合19位のダニロ・ペトルッチは16番手。昨年11月に当地で初開催されたときにポールポジションから優勝を挙げた総合10位のミゲール・オリベイラは18番手。

第17戦アルガルヴェGP『MotoGP™クラス』~フリー走行1

 

19.99ユーロで提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第17戦アルガルヴェGPの公式予選と決勝レースを完全網羅の生中継で配信