Tickets purchase
VideoPass purchase
News
7 days 前
By motogp.com

フリー走行2:ロマーノ・フェナティが今季2度目の初日総合1番手

デニス・フォッジャ2番手、ペドロ・アコスタ4番手、日本勢の最高位は佐々木8番手

第17戦アルガルヴェGPフリー走行2は5日、アウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェで行われ、7ヶ月前の第3戦ポルトガルGPで10番グリッドから7位だったフリー走行1で12番手のロマーノ・フェナティが16ラップを周回して第14戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPのウォームアップ走行以来今季10度目のトップタイムをマーク。第12戦イギリスGP以来今季2度目となる初日総合1番手発進を決めた。

気温20度、路面温度29度のドライコンディションの中、今季3度目の1番手発進を決めたデニス・フォッジャは、17ラップを周回して0.015秒差の2番手。フリー走行1で9番手のジャウメ・マシアは0.232秒差の3番手。

フリー走行1で6番手のペドロ・アコスタは、15ラップを周回して0.241秒差の4番手。フリー走行1で18番手のアドリアン・フェルナンデェス、フリー走行1で15番手のニッコロ・アントネッリが続き、フリー走行1で3番手のフィリップ・サラッチは7番手。

フリー走行1で11番手の佐々木歩夢は、15ラップを周回して0.671秒差の8番手。フリー走行1で17番手のリッカルド・ロッシとフリー走行1で25番手の山中琉聖がトップ10入り。

フリー走行1で8番手のダーリン・ビンダーは12番手。フリー走行1で5番手のジョン・マックフィーは14番手。フリー走行1で4番手のアンドレア・ミニョは技術的な問題が原因で7ラップしか周回できずに16番手。フリー走行1で2番手のステファノ・ネパは午前のタイムを更新できず18番手。

フリー走行1で14番手の鈴木竜生は19番手。フリー走行1で20番手の鳥羽海渡は25番手。フリー走行1で24番手の國井勇輝は27番手。

総合26位のマキシミリアン・コーフラは、新型コロナウイルスの検査で陽性が検出されたことから欠場。症状はないが、所属チームのCIPグリーンパワーは、来季起用するジョエル・ケルソを招集した。

第17戦アルガルヴェGP『Moto3™クラス』~フリー走行2

 

19.99ユーロで提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第17戦アルガルヴェGPの公式予選と決勝レースを完全網羅の生中継で配信