Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 days 前
By motogp.com

ウォームアップ走行:ジョアン・ミルが今季初めて1番時計

中上、リンス、バグナイア、ザルコがトップ5、クアルタラロ7番手、ロッシ16番手

最終戦バレンシアGPウォームアップ走行は14日、サーキット・リカルド・トルモで行われ、4番グリッドのジョアン・ミルが昨年8月の第6戦スティリアGP以来今季初めてトップタイムをマークした。

気温13度、路面温度12度のドライコンディションの中、9番グリッドの中上貴晶は0.148秒差の2番手。6番グリッドのアレックス・リンスは0.238秒差の3番手。

2番グリッドのフランチェスコ・バグナイアは4番手。5番グリッドのヨハン・ザルコ、18番グリッドのエネア・バスティアニーニ、8番グリッドのファビオ・クアルタラロ、7番グリッドのブラッド・ビンダー、ポールポジションのホルヘ・マルティン、14番グリッドのマーベリック・ビニャーレスがトップ10入り。3番グリッドのジャック・ミラーは12番手。

10番グリッドのバレンティーノ・ロッシは0.905秒差の16番手だった。

最終戦バレンシアGP『MotoGP™クラス』~ウォームアップ走行

 

無料提供の『VideoPass(ビデオパス)』では、最終戦バレンシアGPの決勝レースをグリッドのライダー紹介からパルクフェルメのインタビューまで完全網羅の生中継で配信