Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By motogp.com

コンソルツィオ・プロセッコ・DOCがサプライヤーを継続

ポディウムセレブレーションにイタリア産のスパークリングワインを使用

Tags MotoGP, 2022

チャンピオンシップの商業権を所有するドルナスポーツは17日、イタリア北東部で生産されるスパークリングワイン、『Consorzio Prosecco DOC(コンソルツィオ・プロセッコ・DOC)』との間で、2019年に始まったチャンピオンシップのオフィシャルサプライヤーに関して、契約期間を2024年末まで、3年間延長することで合意したと発表。

決勝レース後のポディウムセレブレーションだけでなく、『MotoGP VIP Village™』のゲストにもイタリア産のスパークリングワインが提供され、トラックサイドの広告看板掲出が継続されるになった。

 

無料提供の『VideoPass(ビデオパス)』では、サーキット・リカルド・トルモで開催された最終戦バレンシアGPの全動画をオンデマンで配信

推奨記事

@takanakagami30
@YukiKunii921man