Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By Gresini Racing

グレシーニ・レーシングがラインアップ発表

23年シーズンはファビオ・ディ・ジャンアントニオとアレックス・マルケスを起用

グレシーニ・レーシングは26日、第11戦TTアッセンの開催地TT・サーキット・アッセンで来シーズンのラインアップを発表。

ファビオ・ディ・ジャンアントニオを継続起用。来季ドゥカティのファクトリーチーム、ドゥカティ・レノボ・チームかファクトリーのフルサポートを受けるサテライトチーム、プリマ・プラマック・レーシングに昇格が予定されているエネア・バスティアニーニの後任にアレックス・マルケスをチームメイトに指名した。

ファビオ・ディ・ジャンアントニオ
「僕にとって家族のようなチームとのパートナーシップを拡大することを本当に嬉しく思う。この学習曲線を継続し、それをドゥカティ機で行うことは最高。そのことを幸せに思う。継続性は鍵であり、可能な限り最高の状態で自分自身の作業を取り組むことができる。ある程度の時間を費やして、この契約延長に取り組んできて、ようやく発表することができる。明らかに目標は高くなるだろう。この後半戦を結果の改善に使い、来年は本当にそのステップアップをしたい。」

アレックス・マルケス
「グレシーニ・レーシングに加入することを発表でき、とても嬉しい。この新しい冒険を始めることに大変興奮している。このクラスに初めて参戦したときと同じモチベーションを取り戻すために、この変更が重要だった。僕にとって最善の選択であり、このチャンピオンシップの歴史を刻むことを助けてくれた。僕を信じてくれたナディア、カルロ、チームの全ての人たちに感謝したい。最大限のモチベーションで2023年を始める前に、全力を尽くすシーズンの半分が残っている。」

ナディア・パドヴァーニ・グレシーニ(チームオーナー)
「この新しいプロジェクトに大変嬉しく思います。最初に、ファビオ・ディ・ジャンアントニオの継続を確認します。今年既に才能を証明しました。レース毎に改善していることから、戦闘力が増し続けると確信しています。」

「私たちは彼と一緒に、より経験があるライダーを起用することを探していました。アレックス・マルケスは私たちのチームにとって完璧だと思います。彼の戦歴はそのことを物語っています。大きな可能性があり、デスモセディチのバイクは彼の新しい旅に完璧に仲間になるかもしれないと考えます。ファミリーにようこそ、アレックス!」

 

オフィシャルウェブでは、チャンピオンシップの将来に向けてファンの意識調査を実施中。今すぐにアンケートに答え、意見を投稿しよう!

 

VideoPass(ビデオパス)』では、第11戦TTアッセンの決勝レースを完全網羅の生中継配信