Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By Ducati Team

ロレンソ「最善の形で終わらせないと」

ドゥカティ1年目は2度の3位を獲得。マレーシアとバレンシアで、初優勝と3度目の表彰台獲得を目指す。

ドゥカティ・チームのホルヘ・ロレンソは、前戦オーストラリアGPで16番グリッドから15位。総合6位とのギャップが9ポイント差から21ポイント差に拡大した後、今週末は、昨年5年連続6度目の表彰台を獲得、2月のオフィシャルテストで総合10番手だったセパン・インターナショナル・サーキットで、ドゥカティでの初優勝、シーズン3度目の表彰台獲得に挑戦する。

「セパンは、フィリップアイランドとは全く違う物語となるだろう。2本のロングストレートを構えるトラックは、僕たちのバイクにより適している。残り2戦に全力を尽くし、シーズンを最善の形で終わらせなければいけない。金曜のフリープラクティスから正しく始め、ウインターテストから戦闘力が高まっていることを証明することが重要だ。先週末のオーストラリアのことを後にするために、トラックに飛び出すことが待ち切れない」と、ドゥカティ1年目を好結果で締め括ることを誓った。