Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By Repsol Honda Team

引退を発表したペドロサ「一度も快適さが得られなかった」

開幕前に今季末でキャリアに終止符を打つことを発表した後、厳しい週末を8位で締め括る。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、第9戦ドイツGPの決勝レースで、フロントにハードコンパウンド、リアにミディアムコンパウンドのタイヤを選択。4列目10番グリッドから8位でフィニッシュした。

「困難なレースだった。このトラックではいつも速く走れていたけど、週末を通じてセットアップに苦労した。幾つかのことを改善することができたけど、一度も快適さが得られなかった。レース中は同じようなラップタイムで走ったけど、十分なスピードがなかった。セットアップの改善とフィーリングの向上を目指して、仕事を続ける以外に手段はない」と、厳しい表情でレースを振り返った。

P8 ???? #GermanGP #RepsolHondaTeam #DP26

Dani Pedrosaさん(@26_danipedrosa)がシェアした投稿 -