Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By Ducati Team

ドビツィオーソにとって最終戦は「重要なテスト」

来年を視野に入れ、昨年転倒リタイアを喫したバレンシアで改良点の確認。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、前戦マレーシアGPで6位。2年連続となる総合2位が決定すると、今週末は、昨年転倒リタイアを喫したサーキット・リカルド・トルモで11年以来7年ぶり2度目の表彰台を目指す。

「セパンの6位で総合2位を確保することができた。これは重要な結果だ。さあ、バレンシア。昨年苦戦したトラックだから、今年は速く走りたい。このレースは、来年さらに戦闘力を高めるために、改良すべきところを理解する目的で重要なテストとなるだろう」と、最終戦の位置付けを説明した。

VideoPass』では、最終戦バレンシアGPとサーキット・リカルド・トルモで開催されるオフィシャルテストを生中継で提供。