Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By Red Bull KTM Factory Racing

7位フィニッシュのエスパルガロ弟「最高の週末だった」

予選でKTMのグリッドをもたらした後、今季5度目の1桁台に進出。

レッドブル・KTM・ファクトリー・レーシングポル・エスパルガロは、第13戦サンマリノ・リビエラ・ディ・リミニGPの決勝レースで1列目2番グリッドから20.050秒差の7位。2戦連続5度目のシングルフィニッシュを決めた。

「2番グリッドからスタートして、トップ6、7争いをした。最高の週末だった。僕たちはこれを誇りに思わなければいけない。グッドなバイクを走らせるグッドなライダーたちと一緒にレースをするとき、全てのラップにおいて、限界の走りが必要となる。今は適切にコントロールして、毎戦フィニッシュしている。これは大変重要なことだ。」

「僕たちはグッドなコーナリングスピードがあったけど、3、8、10コーナーでアンドレア・ドビツィオーソから引き離され、11コーナーではフランコ・モルビデッリから遅れた。1周でコンマ2秒。1周ではそれほどでもないけど、最後には大きな違いとなってしまう。」

「もう一度バイクに乗るときが楽しみ。このフィーリングでフィニッシュしたら、直ぐにスタートしたい気分だ」と、7位でフィニッシュしたレースを振り返り、次戦アラゴンGPの期待を膨らませた。

70%割引で提供中の『ビデオパス』では、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの決勝レースをオンデマンドで配信。