Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By motogp.com

軽量級&中量級のテスト日数制限

来季20年の開幕前に2度のオフィシャルテストを開催。各テストはそれぞれ3日間。

Tags MotoGP, 2019

FIM国際モーターサイクリズム連盟は17日、グランプリ・コミッションが第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの開催期間中にミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリのパドック内で会合を開き、軽量級&中量級のテストに関して下記の決定を下したことを発表。

競技規則(2020年施行)

Moto3™クラス』及び『Moto2™クラス』に参戦するチームからのリクエストに応じ、テスト日は次の期間に制限される。

オフィシャルテスト:2月1日からシーズン最初のイベントまでに2度のオフィシャルテストを実施。それぞれ3日間。

プライベートテスト:シーズン中にチームが合意したサーキットでの2日間のプライベートテストの実施。

ヨーロッパのサーキット、またはチーム所在国のサーキットで、ライダーごとに最大で6日間のプライベートテストが可能。

シーズン最後のイベントから11月30日までのテストは、以前は無制限だったが、ライダーごとのプライベートテストにカウントされる。

70%割引で提供中の『ビデオパス』では、第14戦アラゴンGPから最終戦バレンシアGPまでの全セッションをノーカットの完全生中継配信。