Tickets purchase
VideoPass purchase
News
23 days 前
By Petronas Yamaha SRT

ヤマハ勢3番手のクアルタラロ「どこが速かったのか確認しよう」

フリー走行2で49秒台を最多の8回記録し、ビニャーレス、ロッシに続くヤマハ勢3番手。

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームファビオ・クアルタラロは、第14戦アラゴンGPのフリー走行1で3番手。フリー走行2は、フロントにミディアムタイヤ、リアにハードタイヤを装着して、1分49秒台を8回記録。

フロント、リア共に新品タイヤに履き替えた3度目のコースインで1分48秒台を2回記録して、午後のトップタイムから0.190秒差の3番手、初日総合4番手に進出した。

「とてもポジティブな1日になった。このバイクでアラゴンを走るのは初めて。本当のところ、何も簡単ではなかったけど、午後にハードタイヤでレースペースが見つかった。とても良かったと思うけど、まだ改善すべきところがある。」

「マーベリック・ビニャーレスとバレンティーノ・ロッシが僕たちの前で終わった。どこが僕たちより速かったのか確認できる。明日の天気をチェックしよう。予報では予選が雨になりそうだから、フリー走行3で良い準備をしなければいけない。」

70%割引で提供中の『ビデオパス』では、第14戦アラゴンGPの公式予選と決勝レースをノーカットの完全生中継配信。