Tickets purchase
VideoPass purchase
News
25 days 前
By Petronas Yamaha SRT

初日総合1番手に進出したクアルタラロ「ベストタイムをマーク!」

ゴールラインまで優勝争いを繰り広げた前戦に続き、2戦連続5度目の初日総合1番手発進。

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームファビオ・クアルタラロは、第16戦日本GPのフリー走行1で2番手。フリー走行2は、3度のコースインで19ラップを周回すると、1分46秒台を最多の9回、1分44秒台を1回記録して今季24度目の最速時計。前戦タイGPに続き、2戦連続5度目となる初日総合1番手に進出した。

「全体的にとてもポジティブな1日となった。最初のプラクティスは、ブレーキングポイントを見つけることに苦しんで簡単ではなかったけど、フリー走行2では、中古タイヤを履いて、グッドなペースを掴み、とても良いタイムをマークした。」

「最後に新品タイヤに履き替えて、今日のベストタイムをマークした。雨が予報されていることから、暫定だけど、公式予選2に進出することが非常に重要だった。」

クアルタラロ「ヤマハが全てのトラックで良い」

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、第16戦日本GPの公式予選と決勝レースをノーカットの完全生中継配信。