Tickets purchase
VideoPass purchase
News
10 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

自己最高位を獲得して総合12位に浮上したミル「表彰台に近かった!」

初めてチームメイトのリンスを抜いて、初めてトップ5入り。

チーム・スズキ・エクスタージョアン・ミルは、第17戦オーストラリアGPの決勝レースで5列目13番グリッドから4位争いを展開するグループを追走。終盤にアレイシ・エスパルガロ、アレックス・リンス、バレンティーノ・ロッシ、アンドレア・イアンノーネ、フランセスコ・バグナイアを抜き、最終ラップにはアンドレア・ドビツィオーソを抜いて自己最高位の5位を獲得した。

「今日はグッドなレースだった。裏舞台で取り組んできた僕たちの仕事が結果に反映されて来ていることが嬉しい。全てのステップが大いに役立ている。ドライでのフィーリングが本当に良かったから、週末を通じてコンディションが安定しなかったのは残念だけど、その中でベストリザルトを獲得した。」

「もう1ラップあったと思う。僕は表彰台に近かった!しかし、ここ数戦はベターなリザルトを獲得している。バイクに対してグレートなフィーリングがあり、上手く乗れている。」

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、第17戦オーストラリアGPをオンデマンドで完全配信。