Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By motogp.com

バレンティーノ・ロッシのレースコレクション(フリートライアル)

96年チェコのキャリア初優勝からメモリアルレース全10戦の無料配信。

96年第11戦チェコGP~キャリア初優勝
1996年8月18日。デビューから11戦目で初のポールポジションから3人の日本勢、2人のスペイン勢に競り勝ってキャリア初優勝。

第11戦チェコGP『125ccクラス』~フルレース

97年第12戦チェコGP~キャリア初のタイトル獲得
1997年8月29日。初優勝を挙げた舞台で8人による優勝争いでシーズン9度目の表彰台を獲得し、3戦を残して初タイトルを獲得。

第12戦チェコGP『125ccクラス』~フルレース

00年第9戦イギリスGP~最高峰クラス初優勝
2000年7月7日。ウェットのドニントンパークでケニー・ロバーツ・ジュニア、ジェリミー・マックウイリアムズとの優勝争いに競り勝つ。

第9戦イギリスGP『500ccクラス』~フルレース

03年第10戦チェコGP~対ジベルナウ
2003年8月15日。ルマン、ザクセンリンクに続く、ブルノでシーズン3度目の一騎打ちに初めて競り勝ち、タイトル連覇に向けて連勝を開始。

第10戦チェコGP『MotoGP™クラス』~フルレース

04年開幕戦南アフリカGP~ヤマハデビューウィン
2004年4月16日。スタートからマックス・ビアッジとのバトルを繰り広げ、新天地ヤマハでのデビュー戦でポール・トゥ・ウインを飾る。

開幕戦南アフリカGP『MotoGP™クラス』~フルレース

08年第11戦アメリカGP~対ストーナー
2008年7月20日。3連勝で勢いに乗る07年王者ケーシー・ストーナーとのバトルを制してラグナセカ初優勝を挙げ、タイトル奪回に向けて前進。

第11戦アメリカGP『MotoGP™クラス』~フルレース

09年第6戦カタルーニャGP~対ロレンソ
2009年6月14日。チームメイトのホルヘ・ロレンソとの間でスタートからバトルを繰り広げ、最終ラップの最終コーナーで逆転に成功。

第6戦カタルーニャGP『MotoGP™クラス』~フルレース

13年第7戦TTアッセン~ヤマハ復帰後初優勝 
2013年6月29日。2年間所属したドゥカティを経て、3年ぶりに復帰したヤマハでの7戦目で10年の第15戦マレーシアGP以来45戦ぶりに優勝。

第7戦TTアッセン『MotoGP™クラス』~フルレース

15年第3戦アルゼンチンGP~4.5秒差の逆転
2015年4月19日。ラスト2ラップにマルク・マルケスを抜き、開催2年目のテルマス・デ・リオ・オンドで98年のアウトドローモ・オスカル・ガルベス以来2度目のアルゼンチンGP優勝。

第3戦アルゼンチンGP『MotoGP™クラス』~フルレース

15年第8戦TTアッセン~最終シケインの接触
2015年6月27日。最終ラップ最後コーナーでマルク・マルケスとの接触が原因でショートカットした後にトップでチェッカーを受け、09年以来となるタイトル奪回に向けて暫定首位を維持。

第8戦TTアッセン『MotoGP™クラス』~フルレース

有料動画サービス『VIDEOPASS(ビデオパス)』では、最高峰クラスのシーズン緒戦まで、ユーザー登録者に対して無料お試しのフリートライアルを提供中。ユーザー登録を希望する方は、『ユーザー登録』まで。

推奨記事