Tickets purchase
VideoPass purchase
News
5 days 前
By Ducati Team

「状況を理解するために、ザルコのデータを分析しよう」

1年前に2位、2年前に優勝したブルノで苦戦を強いられ、16秒差の11位に低迷。

ドゥカティ・チームアンドレア・ドビツィオーソは、第4戦チェコGPの決勝レースで6列目18番グリッドから16.455秒差の11位。総合3位から28ポイント差の4位に後退した。

「タフな週末となってしまった。不運にも僕たちの問題を特定できなかった。タイヤは大きな消耗に苦しみ、パフォーマンスを引き出すことができなかったけど、タイヤだけが大きな違いを生み出したのかどうか分からない。」

「ザルコは週末を通じて主役となったことから、状況を理解するために、彼のデータを分析することができるだろう」と、解決策を追求することを強調した。

VideoPass(ビデオパス)』では、第4戦チェコGPの決勝レースをオンデマンドで配信。