Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2 days 前
By Ducati Team

「まだポイントリーダーに位置するけど、満足できない」

厳しいレースの後で全戦ポイント連取となる8ポイントを稼ぎ、暫定1位を堅守。

ドゥカティ・チームアンドレア・ドビツィオーソは、第8戦エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGPの決勝レースで4列目10番グリッドから13.113秒差の8位。前戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの7位を上回ることができなかったが、ポイントリーダーの座を維持した。

「本当に困難なレースだった。残念なことに、後方からスタートすることで、いつものように、特に序盤は多くの時間を失ってしまうリスクを背負う。スタート直後は少し混乱があり、8コーナーで2人が目の前で接触したことから、止まることを強いられ、それでスペースを開けたことから、2人に抜かれてしまった。」

「数ラップ後、ようやく、自分のペースを見つけ、一貫した走りをすることだけを考えた。先週末よりも良い感じだったけど、グレートなペースがなく、後方からのスタートだったから、何も戦略がなかった。最終的に幾つかポイントを持ち帰り、まだポイントリーダーに位置するけど、当然、今日のレースには満足できない」と、心境を打ち明けた。

VideoPass(ビデオパス)』では、第8戦エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGPの決勝レースを含む全セッションをオンデマンドで配信