Tickets purchase
VideoPass purchase
News
6 days 前
By CIP Green Power

鳥羽海渡の新天地が決定

参戦5年目に向けて、故・富沢祥也、鈴木竜生が所属したフランスのチームへの移籍。

CIP・グリーンパワーは20日、今季参戦4年目の鳥羽海渡を来季2021年シーズンに起用することを発表。鳥羽は来季もKTMを使用することになり、日本人ライダーとしては、既に発表された佐々木歩夢、鈴木竜生に続く、3人目の暫定的来季参戦が決まった。

中量級と軽量級の参戦するチームは、先週15日までに来季起用するライダーを含めてプロジェクトをIRTA国際ロードレーシングチーム連盟に提出。選考委員会が参戦チーム及びライダーを確認後、正式にエントリーリストを発表する。

2021年暫定ラインアップ(チーム発表)
レアーレ・アビンティア
・ カルロス・タタイ
リバコールド・スパイナーズ・チーム
・ フィリップ・サラッチ
・ アンドレア・ミニョ
ケマーリング・グレシーニ
・ ジェリミー・アルコバ
レドックス・プステル・GP
・ ジェイソン・デュパスキエ
・ ペドロ・アコスタ
ペトロナス・スプリンタ・レーシング
・ ダーリン・ビンダー
レッドブル・KTM・テック3
・ 佐々木歩夢
・ デニス・オンジュ
レオパード・レーシング
・ チェビ・アルティガス
レッドブル・KTM・アジョ
・ ラウール・フェルナンデス
・ ジャウメ・マシア
SIC58・スクアドラ・コルセ
・ 鈴木竜生
CIP・グリーンパワー
・ 鳥羽海渡

VideoPass(ビデオパス)』では、第11戦アラゴンGPの決勝レースをオンデマンドで配信