Tickets purchase
VideoPass purchase
News
13 hours 前
By Honda Racing Corporation

ホンダ&レプソルが提携を22年末まで延長

チャンピオンシップで最も多くの成功を収めた協力関係の継続が決定。

HRCホンダ・レーシング・コーポレーションは21日、スペインの石油ガス会社『REPSOL(レプソル)』との間で提携関係を2年延長し、2022年末までパートナーシップを継続することを発表した。

両社間で初めて提携が結ばれたのは1995年。デビュー戦となった開幕戦オーストラリアGPでミック・ドゥーハンが初優勝を挙げ、同年にタイトルを獲得。以降25年間に渡って、180回の優勝、447回の表彰台を獲得。チャンピオンシップのライダー部門では、15回のタイトル獲得に成功していた。

両社間では、レプソル・テクノロジー・ラボとHRCの緊密な協力関係により、革新的、そして最先端の技術を駆使し、バイク、ライダー、燃料、潤滑油の組み合わせがより調和する製品の開発を継続。レプソル・テクノロジー・ラボでは、ファクトリーチームに供給する3万リットルのガソリンと5千リットルの潤滑油を製造する。

VideoPass(ビデオパス)』では、第12戦テルエルGPの開催前日プレスカンファレンスから決勝レース後のプレスカンファレンスまで完全網羅の生中継で配信