Tickets purchase
VideoPass purchase
News
19 days 前
By motogp.com

チャビエル・アルティガスにペナルティ

決勝レースで多重クラッシュを引き起こした行為により、次戦の決勝レースで罰則。

FIM MotoGP™ Stewards Panel(スチュワードパネル)』は28日、開幕戦カタールGPの決勝レース後、軽量級の決勝レース3ラップ目の6コーナーでジョン・マックフィー、ジェリミー・アルコバ、アンドレア・ミニョ、チャビエル・アルティガスが転倒リタイアしたインシデントに関して、他車に危険を及ぼす無責任な行為を理由に17歳のスペイン人ライダー、アルティガスに対してペナルティを科すことを発表。次戦ドーハGPの決勝レース中に2度のロングラップペナルティが科せられた。

『スチュワードパネル』は、開幕戦カタールGPの公式予選後、ジェイク・ディクソンに対して、3コーナーの走行ライン上で他車に危険を及ぼす低速走行を理由にグリッドポジションを3つ降格するペナルティを科し、ジョアン・ミルに対しては、赤旗とレッドライトで提示され、ピットレーンが閉まっているところでアウトラップを開始したことから、1000ユーロの罰金と最初のランのベストラップをキャンセルする罰則を科した。

また、『Moto3™クラス』の決勝レース中には、ロマーノ・フェナティのジャンプスタートによるダブルロングラップペナルティ、カルロス・タタイには他車の転倒を引き起こす無責任な行為を理由にダブルロングラップペナルティ、アドリアン・フェルナンデェスにはトラックリミットによるロングラップペナルティ、鳥羽海渡とタタイに対しては、最終ラップでのトラックリミットによるポジションを1つ後退するペナルティを科した。

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第2戦ドーハGPから3クラスの全セッションを完全網羅の生中継で配信