Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

「残りの責任を負う」

課題に挙げたスタートに執着せず、昨年連続2位を獲得したヘレスで自分の走りに専念

モンスターエナジー・ヤマハマーベリック・ビニャーレスは、第3戦ポルトガルGPで12番グリッドからスタートで大きく後退したことが影響して11位。今週末は、昨年の2連戦で連続して2番グリッドから2位を獲得したヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで20ポイント差に拡大したポイントリーダーとのギャップに挑戦する。

「ヘレスではいつもすごく良い感じ。普通に速く走れ、非常に一貫している。ポルティマオは予想通りに進まなかったけど、昨年のヘレスでは強くなることができた。全てが戻れば、今週末は僕が残りの責任を負う」と自分の仕事に集中し全力を尽くすことを誓った。

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第4戦スペインGPの3クラス全セッションを完全網羅の生中継で配信

推奨記事