Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By motogp.com

「何が起きているのか分からない、少し混乱している」

テストライダーが収集したデータと熟知するトラックで期待していたが11秒差の10位

レプソル・ホンダ・チームポル・エスパルガロは、第4戦スペインGPの決勝レースで5列目13番グリッドから11.776秒差の10位。6ポイントを加算したが、総合13位から49ポイント差の14位に後退した。

「正直なところ、僕たちにとって良いレースではなかった。フリー走行4とウォームアップ走行の方がペースが良かった。トラクションが朝から低下してしまい、快適さを感じられず、限界までプッシュしていた。マルク・マルケスのすぐ後ろでフィニッシュしたけど、これは望むポジションではない。幾つかのポイントを稼いだけど、トップから11秒差はあまりにも大きく引き離されている。明日は1日を利用したテストがある。僕たちにとって、将来に向けて幾つかのオプション試すための非常に重要なテストとなるだろう。」

「転倒がレースに影響を及ぼすことはなかった。大きな転倒の後でバイクに戻り、37.4秒を出した。もう少しで公式予選2に進出できそうだった。転倒の後であまり苦しないライダーなんだ。今朝も転んでしまったけど、バイクに戻って、直ぐに出したラップタイムはそれほど悪くなかった。」

「レースでは、トラクションがなくて、曲がらず、スピードは良くなかった。スムーズに走ることができなかった。ペースが上がらなかった。タイトに走った。ブレーキングで稼ごうとして、ブレーキがギブアップするまで攻めたけど、ワイドになってしまった。他の分野は混乱している。こんな感じ。」

 「明日は適切なテストをしよう。ホンダが望むような形で働こう。僕はホンダの職員。彼らが試したいことをしよう。週末には幾つか異なることがあった。週末と比べて、どれが優れているのか見てみよう。」

「僕は11秒差の10位。マルクは9位。僕たちは全員が異なるパッケージを使用している。彼は1つのパッケージを使い、僕はそれとは違うパッケージを使っている。サテライトチームもそう。明日は様々なことを試し、全体的な状況を改善できるか見てみよう。グループとしてではなく、あまりにも個別に特化し過ぎていると思う。これは最終的に傷つける。良くない。」

「 一歩後退したかもしれないし、そうでないかもしれない。分からない。抱えている問題は、自分が良いのか悪いのか、バイクなのか、パッケージなのか、ライディングスタイルなのか分からない。何が起きているのか分からない。少し混乱している。現時点でファクトリー内も同じように混乱しているから。僕にとっては新しいこと。多くのことを試さなかったから、混乱している。どう説明していいのか分からない。彼らは非常に大きく動いている。僕は知識がゼロだから、非常に小さい存在。」

「彼らは大きく働いているような気がするけど、僕の知識がゼロだから、彼らを助けることができず、彼らも僕を助けることができない。一方通行であることから、自分を助けるようとしても検証することができないから、明日のテストで何をもたらしてくれるのか見てみよう。ルマンに向けて、グループとして僕たちのマインドがハッキリすることができるか見てみよう。」

 「マルクが使用するパッケージとの違い?う~ん、異なるパッケージだけど、言うことができない」と状況を説明。テストの重要性を強調した。

レプソル・ホンダ・チームとポル・エスパルガロは、ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトに延滞してシーズンが始まってから最初のオフィシャルテストに参加する。

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第4戦スペインGPの決勝レースをオンデマンドで配信