Tickets purchase
VideoPass purchase
News
23 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

「目標は優勝争い」

ライバルたちに対して、2レースに相当する50ポイント以上のアドバンテージ拡大を目指す

モンスターエナジー・ヤマハファビオ・クアルタラロは、シーズンで最も厳しいレースと位置付けていたレッドブルリンクでの2連戦で3位と7位。25ポイントを加算した後、今週末は軽量級参戦1年目2015年の4位が自己最高位、最高峰クラス1年目2019年は4番グリッドからオープニングラップに転倒リタイアを喫したシルバーストンでタイトル争いを繰り広げるライバルたちとのポイント差拡大を目指す。

「とても前向きな気分でイギリスGPを始める。オーストリアの後でチャンピオンシップのアドバンテージを拡大。シルバーストンは本当に愛しているサーキット。2019年はパフォーマンスの面で大幅な前進を果たすことができたから、コンディションが良ければ、グッドなレースになると思う。」

「雨の場合は状況を確認する必要があるけど、どんな状況でもベストを尽くそう。目標は優勝争い。お気に入りのトラックの1つ。チームにとって重要なグランプリだ」と良い感じで迎えられる週末の意気込みを語った。

 

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第12戦イギリスGPのフリー走行1から決勝レースまで全セッションを完全網羅の生中継で配信